読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脂忘録 ~しぼうろく~

人に言うほどのコトでもない徒然

人生最大の不幸(当社比)

風邪が長引いてて。
喉が痛いな、と思ったのは、先週月曜だから、もう半月になる。

今は少し鼻水と、痰を切るために咳き込んでしまうくらいで、体力自体は復調というか、日常生活にさほど支障は無いのだけど。

ただ、真ん中辺りかな、人生で、こんなにふらふらになった事はないってくらいに酷くて。歩くのもしんどいのに、仕事して。

今思うと、アレかな、転機は。ブッチ切って帰れば良かったのかな。多分出来なかったけど。

翌朝、喉も鼻も割と良くて、「ああ、一回底を打つと、自然と快方に向かうもんなんだな」なんて思いながら飯を食ったら、味がしなかった。

痛みと痒み

この一週間、ずーっと喉が痛かったから
消炎とか、痰切りとかの薬飲んだら
それまで何もなかったのに、咳が止まらなくなった。
喉が痒い。

薬の中には、咳止めも入ってるのに何故?
って、考えたけど、やっぱ治りかけだからかな。

瘡蓋も、え?
↑コレでかさぶたって読むのか。
手書きなら、あり得ないな、こんな難しい漢字。

や、かさぶたも治りかけが一番痒いもんな。

そう言えば、これまで永い間痒みは、
「ごく軽微な痛み」と、されていたけど、
最近の研究では、違う感覚だと言われ始めてるらしい。

ALSになっちゃった篠沢教師(クイズダービーでお馴染みだった)が、
病気で一番つらい事は?
って聞かれて「かゆみ」って答えてたっけ。

多分、手足が動かないんで、痒いところを、
自分で掻く事もできないもどかしさも含めて、
訴えてるんだと思うんだけど、もし。

もしも、次第に動かなくなる全身が、
痛みも温度も感じ無いのに、痒みだけは最後まで残ったり?
ややや、それは。それは無いよな。
想像しただけでも、悲しくなる。気の毒過ぎる。
最悪のパンドラの箱だ。

ウチの犬は、どうなんだろう。
何か悲しくなっちゃったので、この辺で。
オチは無し。
犬のハナシは、別の機会に。

はてなが来た

「タイトルどやって変えんねん」
「退会もでけへんやないか」
と、インチキ関西弁ではなく、フツーの文章で「はてな」にメールしたら、返事が来た。
懇切丁寧に「PC版でやれ」 と。

教えてくれたことには感謝します。

でもな~
「詳細設定はPC版で」って、一言添えてあれば、あんなに悩まなかったのになぁ
おじさんメカに弱いからさぁ。

そんなわけで、めでたくタイトルが変えられました。
そんなにまでして変えたかった結果がコレかって、
言われるとアレではありますが。

先ずは始めてみるけど。

タイトル変えたいんだけど。
どこ見たらイイのかなぁ

この記事、つか記事と言うのも恥ずかしい内容なんだけど、いきなり本ちゃんで始めて、やり直しがヤヤコシイのもヤだし。

参ったなぁ